落第騎士の英雄譚 5 感想

落第騎士の英雄譚の5巻 主人公の七星剣武祭初戦は前回優勝者の諸星雄大君 どんな能力・いわくつきの持ち主かと思いきや 単純に強いという意味で戦いが上手いだけの人でした。 もう、破軍の会長の刀華さんの上位互換。 たぶん、『新章で新たな敵にこいつ負けさせただけで、今度の敵はこれぐらい強い』 ってぐらいつよくて、負けても大丈夫な感じのつよさとキャラ 5巻から感想書きましたけ…

続きを読む

落第騎士の英雄譚 6 感想1

落第騎士の英雄譚の6巻 前回が主人公の一輝だとすれば 今回はヒロインステラ中心の話。 修行帰りの印象付けのために、暁学園のモブ間引き 強さ(潜在)だけなら作中最強ですが、 この子、地味に要所要所では勝負に勝ったことがないんです。 まあ、この子を負かせることで 単純な力では勝てないという敵を印象づけているんでしょうけど・・・ そしてこの「落第騎士の英雄譚」はよくある…

続きを読む

落第騎士の英雄譚 6 感想2 ~ 落第騎士の英雄譚 7

落第騎士の英雄譚 6  そしてそのまま 落第騎士の英雄譚 7 へ うん、まあなんだ ステラヴァーミリオンさん・・・ この超ヒロイン!超チョロインだけど!!! 戦闘能力だけなら高いはずなんだけど 姑妹(珠雫)に 味方(アリス)に敵(サラ)に戦闘以外で扱われやすすぎです。 前に、本当に重要な試合では勝てない子と勢いだけで書きましたが、 ホントにそんな感じになりそうです…

続きを読む

落第騎士の英雄譚 7 感想2

落第騎士の英雄譚 7 後半はバトル満載。 暁学園から参画した新ヒロイン サラとの戦い。 サラの能力を例えるなら、FF6の「リルム」 要は絵に描いたものの実現化 展開を例えなら、 ゾロが対戦相手だからミホークを描いて出しちゃった という状態。 まあ、そこは無双系主人公。 見た目苦戦はしつつも、 新たな力に目覚めるでもなく、 前世の記憶を思い出すでもなく、 地…

続きを読む

落第騎士の英雄譚 零 感想1

今回はショートストーリが数本の構成のようです。 今日の投稿数みてわかるように序盤しか読んでないんですが このチョロインは公式にチョロイン扱いされてました。 そんなチョロさで黙々と乙女ゲにはまる様は・・・ イチャイチャとは別の意味でにやにやして読めました。

続きを読む

落第騎士の英雄譚 零 感想2

生徒会であまり出番のない人とか、 ステラが一時離脱してた間の内容とか 本編で語られてない内容に ステラのチョロさと珠雫の健気さ(闇)をエッセンスにする話かと思いきや!! ステラのチョロさと珠雫の健気さ(闇)がメインで ほかの語られてない部分がおまけですよね?明らかに。 特に意外に料理・家事ができるステラの高スペック(性能) と残念スペック(精神)が凄いのやら酷いのやら。…

続きを読む

Only Sense Online 1 感想1

まだ序盤しか読んでいません。 が、きっかけはコミカライズ1巻読んだ後なのである程度 どうなるかはわかっています。 順番逆ですね・・・ 話としては、オンラインがつくので当然SAOとか.hackみたいなゲーム内の話です。 ただし、デスゲームでもなければ、攻略組でもないです。 ベータ版でゴミといわれているスキル構成を選んでいった主人公とそのプレイを楽しむ話です。 ・・・が…

続きを読む

Only Sense Online 1 感想2

オンリーセンスオンライン 1巻です。 わざわざカタカナで言い直して検索対策です。(あざとい 感想・展開を書くとすると前回とほぼ同じような状態なんですが かえってそのスローなマイペースさが個人的には大ハマりでした MMOってさどう考えても攻略組が優遇されがちですし、 実際のゲームでも高度な素材のために結局攻略組クラスの戦闘力は必要ですし、 生産職・商人食限定のゲーム…

続きを読む

Only Sense Online 2 感想

オンリーセンスオンライン 2巻です。 結構ドハマリしました。面白いですこのシリーズ。 生産職って攻略組を有利にするものばかりで、 事実上生産者本人には得になるものってあまりないですけど、 こういうのが実際に貢献度的なものがあったらいいですよね。 こういう話を読むと、話うんぬんより、 自分の理想のゲームがこうだったらー的なものを読んでる感じで この本の感想そっちのけになっ…

続きを読む

文句の付けようがないラブコメ 2 感想

前回のなんだかんだを読者に気づかないうちに解決した後の 後日談だと思っていたのですが・・・ やっぱりループしてました。 振出しに戻ってました。 正直、本質は流し読みしずらい難解な話なんですが 主人公との周りの女性たちとの掛け合いがなんとも楽しいです。 ただ、本筋の話としてはちょっと・・・というのが正直なところ ただ、この話の登場人物 まだ、以下の5人しかいませ…

続きを読む