悪魔も踏むを恐れるところ 3巻

こっちも完結です。

が、まえの漫画の感想と違い、いい感じとは思えませんでした。


っていうか、類似作品で言うと金色のガッシュベルとか、
エレメンタルジェレイドに近いのですが・・・

こっちの作品は話の広げたや新キャラバンバン出してなんぼやろ?
まあ、自分の偏見も含まれてはいますが、終わりかがたが・・・
まだまだ俺たちの戦いはこれから・・・ってのは正直嫌いです。

ある意味打ちきりなら、ダブルアーツみたいに続くけど、決着はこれだよ
みたいな感じで締めくくってほしかった。

この記事へのコメント