魔法少女まどか☆マギカ 4

歴史の実在した人物が「まどか☆マギカ」における魔法少女だったらという
設定で流れている本作ですが・・・

なんか、今巻でいきなり急展開です。

なんか、魔法少女だった前王妃が登場したり
・・・「!?少女」

主人公たちが孤立し始めたり、
なんか、第二次スパロボOGの主人公のような状態になっています。

それが報われるならいいのですが、歴史上の彼女らの結末を考えると
ハッピーエンドになるとは考えづらいです。


次巻当たり最終回かなぁ・・・

この記事へのコメント