マグダラで眠れ 8 感想2

淡々と淡々とひたすら昔の人の足跡を追っています。

空を飛んだという伝説が、飛行機なのか飛行船かはわかりませんが、
作中では飛行船(風船)を再現しました。


そして、いよいよ自由を得るためにどうする?
ってところで飼い主様の登場・・・

ってとこまで読みました。


感想?
この時点では全く書けないわ。

いやね。
書いても、あらすじにしかならないし、
淡々と事実を描いてるだけだし。

主人公とヒロインのイチャイチャぶりは前回の感想からかわってないし。
逆に言えば、今回の話までこのイチャイチャぶりは続いているとしか言えないし。


まあ、そんな感じ

この記事へのコメント