俺のぱんつが狙われていた 4 感想

きれいに最終巻でした。

イメージとしては、やっぱり小規模なニセコイです。

サブヒロインの恋愛の清算
正統派の両想いヒロインからの告白からの
メインヒロインへの思いへ振る

そして、メインヒロインルート

このヒロインの特性ではこれ以上引っ張りにくいでしょうし、
話の長さ、展開のテンポ、短すぎず、冗長しすぎず、
いい感じで、終了し、後日談も少しあって、とてもよくできた公正だったかと思います。

内容も、はまればキャラもよく、面白かったです。

この記事へのコメント