アクセルワールド マギサ・ガーデン 06 感想

僕は本編のアクセルワールドはアニメと原作9巻で止まってます。

が、これはそんなことは関係なく読めます。
そして、06巻に来て今更気づきましたが、
主人公は「千明ちあき」といいます。
「ちあき ちあき」と読んでました。
ちぎら ちあき」と読むんですね。

さて、今回の見どころは主人公ではなく、
一に元いじめっ子のお嬢様
二に先輩組

ちょっと新たな面と意外な活躍でこれからどうなるのか、
特に元いじめっ子は全損になると思っているのですが、
意外と本当に主人公と仲良くなって両親に立ち向かっていく・・・・かもしれない雰囲気も出てきました。
どちらの展開もあり得るぐらい先が楽しみです。

そして、先輩たちの過去にもとリンカーだった人が
これが、今後どう関わっていくのか、

そして新艇はないもの中々忘れられない兄の秘密

そして、全然関係ないけど、個人的にそろそろ本編にかかわってほしいと思う内容。
っていうか、本編でもこいつら出てきてないですよね?

そして、カラーレスの人達が地味に好印象です。
今後どういじられてくるのかな?

この記事へのコメント