ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 4.総撃編 下 感想

久しぶりです。

正直、上巻の展開すら忘れてました。

おかげで、この時間まで読む混んでしまいました。

全体で見ればわずかなページでしたが、
自分的にはシェリー嬢ちゃんが凄い成長
や、精神的な意味で・・・

現実逃避した王女様
なんか、薔薇騎士さんとスラグを立てる上官
黒幕?のバニーガールとのフラグを立てる料理人自衛官

いろいろ交錯ししすぎです。

そして、隔離されたところでいちゃついたり
スカイダイビングしたりする主人公一行

もう、このブログだけよんだら意味が分からんね。
印象あるシーンをつらづら書いているだけです。

1冊丸々読んでも、事態が全然解決していないので
感想書く前に続きが読みたいです。

この記事へのコメント