氷菓 9 感想

アニメに合わせて「氷菓」とかいうタイトルですが

内容は「古典部」シリーズの
「クドリャフカの順番」です。
(’>ω<‘)<わふ-

原作は未読ですが、
内容はアニメの簡略版なイメージです。

そして、アニメにはない漫画だからわかる思いみたいなのものが
ところどころめざといです。
摩耶花から福ちゃん
えるたんから奉太郎
福ちゃんから奉太郎 ※腐的なあやしい意味ではない

そして、こんだけ前々巻から続いておいて、やっと終盤
しかも、解決は次巻

まあ、アニメはトントン拍子でしたけど、内容自体は濃い話でしたから・・・
リアルタイムで僕自身を置いてけぼりだったぐらいに

今回、漫画でゆっくり整理できた感じで見直せたのでよかったです。


話を脱線しますけど、
コミケ初日にいい氷菓本があったんですよ。
奉える本ですけど、あんな雰囲気がほんとに成り立つといいですねぇ。

この記事へのコメント